物事は多面的

『秋葉原の無差別殺傷事件の後、献花台に供えられた飲み物や食べ物を盗むホームレスが続出というニュースがありました。
ある番組で、その現場をおさえ、「倫理観がなさすぎる、戻すべきじゃないですか?」とホームレスに説教するという報道をしていました。

そのくらいは、見逃してあげてもいいんじゃないか?

どのみち廃棄されてしまう供え物。それだったら明日の食料もない人に食べてもらってたところで罰はあたらないでしょう。

その報道は、私の目には正義感を振りかざした弱いものいじめにしか映らず、なんだか嫌な気分になりました』

というコラムを新聞で読みました。
私も、筆者に同感です。

マスコミの報道姿勢って疑問なこと多い。特にテレビ。すごーく偏った情報しか提供してくれない。ジャーナリズムって情報を多面的に伝えて問題提起をすることで、ある一定の価値観や倫理観で他人を裁くことじゃないと思う。

ホームレスにだって色んな事情があるわけで、もしかしたら、盗んだ後に手を合わせ、「ありがとう」とつぶやいてから、おいしくいただいてるかもしれないじゃん。報道するならそういうところまで報道しなきゃね。

落書き報道とか中国に関する報道も、そう。
批判すりゃいいってもんじゃないでしょ。
人間なんだから間違えることもあるし、色々あったりするよ。
だいたい非難してる方だって、どんだけ清廉潔白な人間だっつうの。
自分だってピンポンダッシュしたり、赤信号無視したり、自転車二人乗りしたり、浮気しちゃったりした経験あるでしょうが。

もう少し実のある報道番組があったら、テレビ見る気にもなるのにな。
[PR]

by myums | 2008-08-05 17:32  

<< サマソニ Shannon Falls >>