Atomic Hooligan @Warehouse

先週の土曜日、Agehaに行く予定だったのですが、なんとAtomic Hooliganが来日するって情報を聞きつけて、急遽Warehaouseに変更!

Warehouseと言えば、元ルネス。ルネスと言えば何を隠そうBooと私が出会った場所なのです。しかも私の誕生日の日に。きゃぁ〜。運命的っ(*^^*)

思えばあの出会いからもうすぐ6年。その間1度も足を踏み入れることなく消えてしまったルネスですが、Warehaouseの中に入ってみるとルネスのときと内装大して変わってないかも?っていうか、そのまんまかも!?

さて、今夜の目玉Atomic Hooliganですが、今年3月に2ndアルバム『Sex, Drugs and blah blah blah』をリリースしました。私も友達から借りて聞いてみたのですが、うーん。。。いい曲もあるけど、1st『You are here』を聞いたときの、「うぉー!!なんじゃこりゃー!カッコイイィィィィィ!!」という衝撃はまったくなかったです。
1stが良すぎたのかな〜。

そんなわけで、実はそーんなに期待してなかった今回のAtomic Hooliganですが!

盛り上がっちゃいました〜。ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

なんと言ってもAtomic自身がノリノリ。音に合わせてフリつけたり、ガンガンのりのり、DJブースから飛び出してオーディエンスとタッチングしたり。やっぱ彼らはLIVE ACTなアーティストだねー。フロア盛り上げるの上手!
というかオーディエンスと一緒になってパーティー楽しんじゃってる感じ。そういうのは本当にいいね。私は淡々と回すDJやアーティストもカッコイイと思うけど、どっちかっていうと自分が一番ノリノリになっちゃって、「この音好きなんだよ〜」みたくなってるDJの方が見てて嬉しくなるな。
(回してる時間より長いんじゃ?と思うくらい無駄に暴れるDJもいますけど…)

今回も絶好調にガシガシ踊ったのですが、Atomic Hooliganの音はちょっと激しすぎた…。すっかりミニマル寄りになった私には、彼らの、汗ほとばしるぜな音がアグレッシブすぎて、体力が持ちませんでした。
Atomic、なんか、かなりロック系になってない?
ちょっと残念。

Atomicの前にやってたThe Samosってバンドの方が好みだったな〜。エレクトロと、オールドスクールとブレイク、ロックの要素も入っててて、カッコ良かった〜。
狂ったようにドラムたたく姿がウケました。

今回1番嬉しかったのは、知り合って2年近く経つのに、常にすれ違いで1度も会ったことなかった友達(というのかこの場合)にも、やーーーーっとリアルで会えたこと!ここまでの道のり、長かったー。でも願っていれば会えるんですよねー。
笑顔が優しくてとってもいい人でした!
taicoclubでまた会おう!

いつもの友達と酔っぱらって盛り上がって踊って笑って、バーテンダーのあんちゃんにショットおごってもらって、なんだかんだ、めっちゃ楽しいパーティーでしたぁ(≧∇≦)


c0057810_094690.jpg

[PR]

by myums | 2008-05-23 00:13 | 音楽・Party  

<< 無料エアギター Booのタイプ、その2 >>