あっと言う間の3ヶ月間

3ヶ月間の日本滞在も終了し、すでにシンガポーに帰国しております。
ほんとにあっちゅう間の3ヶ月間でした。。。

シンガポーと日本と比較して、まあ、色々思うところはありますが、今何よりも実感していることは

「わたしゃ季節感が恋しい」

ということです。

帰国当初はあまりの寒さにへこたれかけていたものの、桜のつぼみが膨み始めたのを発見した瞬間、春の訪れに胸をときめかす自分に気づきました。

「ああ、春がやってくる」

そして、ポカポカ陽気に恵まれて、桜もドッカーン満開の中のお花見。
庭に咲き誇る薔薇や、ご近所の可愛らしいポピー。
ミーシャを乗せてのサイクリング。
穏やかに降り注ぐ日差しと、柔らかく頬をなでてゆく爽やかな風。
萌え出づる春。
春から初夏にかけては、一年の中でも特別に生命や自然に感謝できる季節。

このわくわくとドキドキを味わえただけでも、日本に帰国した甲斐があったな~と思います。そして自分がどれだけ季節感に飢えていたかも実感しました。

毎日毎日毎日毎日、一生暑いシンガポー。
季節感も何もあったもんじゃありません。
四季、とまでは言わないから、せめて二季くらいあったらよいのにな~。
[PR]

by myums | 2012-06-28 22:04 | 国際結婚とシンガポール  

<< シンガポーリアンの国民性 内弁慶 >>