タグ:英語 ( 38 ) タグの人気記事

 

シットコムの注意事項

先日、『How I met your mother』の記事でsituation comediesのことを略してシットコムと呼ぶと言いましたが、発音するときに気をつけて欲しいことがあります。

シットコムとは言わないように。
シットコムだと、SHITcomになっちゃう。
シットコムはシットコムじゃなくて、シィットコムに近い感じなのです。英語で書いたら、Sitcom。

こんなことを言うのも、私自身、いつもSHITcomと発音してしまうから・・・。
私がシットコムという言葉を知ったのは、カタカナが先。どうスペルするのかもずっと知らなかったので、私の中でシットコムは、「シットコム」とインプットされてしまったのです。

Sitcomと綴ることを知った後でも、口から出るとどうしても「SHITcom」になってしまう。その度にBooに笑われてます。
まぁ、「笑いが取れるなら最高じゃないか!」と思う私のような人はSHITcomのままぶっちぎっていいですが、カッコ良く英語を話したい!という人は、SHITcomじゃなくて、SITcomです。siの発音を練習しましょう。
[PR]

by myums | 2008-03-17 00:43 | 国際結婚とカナダ  

のっぺらぼー

これは私がカナダにいた頃のこと。
北米ドラマを見ていたBooと私。
ドラマの中で女の子がとある会社のとある男子に電話をかけるシーンがありました。「May I speak to Mr.なんとかかんとか?」と女の子が言ったところ、電話を取った秘書だか受付だかの女性がこう答えました。


「He is のっぺらぼー」


えええええええ?!Σ(- -ノ)ノ

今、のっぺらぼーって言ったよ!「彼はのっぺらぼーです」ってなに!?っていうか、なぜ日本語!?ウケル〜。

と、1人爆笑する私を白い目で見るBoo。だって、のっぺらぼーだよ。日本でも聞かないような単語をカナダのテレビで耳にするとは。超ウケタ。まあ、彼はのっぺらぼーなはずもなく、ちゃんと目鼻口がついてましたけど。


Booに確認したところ、実は彼女は、「He is not available」と言っていたことが分かりました。「彼は今忙しくて電話出れないよ」ってこと。

この発音がね、カタカナで言うと、
「ヒーイズナットアベイラボォ」

ナットのトが日本人には聞き取りにくい上、ネイティブのスピードだとアベイラボォが
アベラボォくらいに聞こえるわけ。
そんでナットとアベラボォがくっついて聞こえたりするから、

ヒーイズナッベラボォ → ヒーイズノッベラボォ →ヒーイズのっぺらぼー

これ、ほんとだから。みんなも今度テレビとかで聞いてみて。
[PR]

by myums | 2008-02-26 23:51 | 国際結婚とカナダ  

近畿大学はkinkyじゃないって!

近畿大が英語表記の変更検討(MSN産経ニュース)

近畿大学が英語表記の変更を検討しているそうです。
なぜなら、Kinki UniversityのKinkiは、英語の「kinky」に発音が超似てるから。

kinkyとは、平たく言えば、「変態なSEX」のこと。
変態のハードルの高さはひとそれぞれでだろうけど、私の感覚では、「ピンヒールで踏む、または踏まれて快感。もっとして〜っ」ってのはKinkiyです。

そう言えば、かなり以前に、近畿大学の名前聞いたBooも爆笑してました。日本の地域名だと言うとさらに爆笑。
kinki-kidsの話をしたら、「日本のネーミングのセンス、超ウケル!」と喜んでました。

近畿大学の教授も、海外のシンポジウムなんかで大学名を言うと、ビックリされたり笑いを取れたり(かなり不本意ですが)してるそうで。

個人的には表記変更なんてしないで、Kinkyで突っ走ってもらいたいものですが。一度聞いたら絶対に忘れられない大学名ってことで。

もう1つ、日本在住外国人が爆笑してたのが、「すらっと茶」。
Slut(スラット)って、英語で「やりまん」のこと。「やりまん茶」って、あんたそんな…。
[PR]

by myums | 2008-02-19 00:53 | 国際結婚とカナダ  

Boo、狙われる

「もしもし? びょーいん、びょーいん! 英語、おしえて!」

という電話が、Booにかかってきました。

電話の主はBooの通っている美容院(Booには病院に聞こえる)の元店員さんらしいです。「英語、おしえて」と言われても、残念ながらBooは英語の先生でもなく、タダで他人に英会話講座開いてあげられるほどヒマじゃありません。

「オレハ、エイゴ、オシエマセン」

片言の日本語で返事をすると、今度は「じゃあ、遊ぼう遊ぼう!」と誘われたそうです。さすがにウザイと思ったBooは、「イマ、シゴト、イソガシイだから、ゴメンネッ!」と丁重(?)にお断りを入れ電話を切ったとのこと。

っていうかね、この人、前にも何度か「英語教えて」って電話してきてるんですよ。いつも断りを入れてるんですが、忘れた頃にかかってくる。

しつこい・・・。


「サイコだったらどうしよう。断ったことを逆恨みして殺されたりして・・・」と怖がるBooに、笑って「そんなことないよー、大丈夫大丈夫」と答えた私ですが、Booの不安もあながちバカなこととは言い切れません。
Nova事件もあったことだしね・・・。

きゃあ、こわいよー!
[PR]

by myums | 2008-02-02 18:08 | 国際結婚とカナダ  

お盆を英語で言うと・・・

ある日のBooの疑問。

「お盆って何?」

うーん、そうねー、言うなればハロウィーンジャパニーズバージョン?

という私の答えには満足できなかったようで、自らネットで調べ始めたBoo。しばらく調べていたと思ったら、突然膝を叩いて言いました。

「あぁ!ボンフェスティバル のことかー!」


ボンフェスティバルって、おい!!


思わずツッコミましたが、英語では本気でボンフェスティバルっていうみたいです。

Wiki

なんかずいぶん陽気だな~。
ご先祖様がサンバでも踊りながらやってきそうだよ。

まあ、それもそれで楽しそうだから、いっか。
[PR]

by myums | 2007-08-11 02:25 | 国際結婚とカナダ  

Booの書いた手紙を翻訳した

Booがとても大切な人へ手紙を書きました。
でもその人は英語が読めない日本人の人。
Booも日本語が書けません。

そこでBooの提案。

「俺の書いた手紙をMyumsが翻訳してよ」

うん、いいよー。と気軽に引き受けたのはいいものの、Booが大切な人へ心を込めて書いた手紙。これは、気合を入れて翻訳せねば。

最初はちょっとプレッシャーを感じて、なかなか筆が進まなかったのですが、言葉を探しながらふと気づいたのです。

「翻訳ってのは、ただ単に英語を日本語にすることではなく、書いた人の心を汲み取って、それを日本語で表現してあげることなんだ」

英語と日本語というのは、ニュアンスがかなり違います。
だから英語をそのまま日本語に訳すと、何が言いたいのかいまひとつ分からない文章になってしまうのです。

英語って言うのは説明くさい言語なのか、最初にバーッと日本語に訳した手紙を読み返したら、すごい堅苦しい上に、回りくどい。

これじゃ、手紙じゃなくてエッセイだよ・・・。

ということで、一度英語という意識をとっぱらって、Booになりきってみました。訳すことより気持ちを伝えることを優先にして、Booの気持ちを色々聞きながら書いたら、言葉がたくさん溢れてきてスラスラと書けるじゃないですか。

伝えたい気持ち。
これこそ手紙ですよね。

Booと私の気持ちがたくさんこもった手紙ができあがりました。

この心が、あの人に伝わることを願って・・・。
[PR]

by myums | 2007-08-03 00:16 | 国際結婚とカナダ  

また英語で恥をかく

最近始めた海外のSNS、Facebook。
早い話が海外版mixi。

これがおもしろくって、mixi始めた当初みたいに毎日開いちゃいます。気軽に「最近どうしてんの?」って声かけられるのがいいですね。メールより気軽!
海外の友達とコンタクトとりたい人にはオススメ。


このfacebookには、自分と繋がってる友達と知り合ったきっかけを載せるとこがあって、「同僚」「同級生」「一緒に住んでた」「友達の友達」「なんとなく」「こんなヤツ知らない」などなど色々選択肢があるんです。

その中で私が選んでたのが、「We Hooked Up」。
Hooked upって「一緒に遊んだ仲」かなぁ~と思って、とりあえず友達全員をWe Hooked Upにしてたんです。


そしたら、同じくFacebookにはまってるBooそれを発見したらしく、「ねえ、Hooked Upってどういう意味か知ってる?」と、聞いてきたじゃないですか。

「えっ!?遊んだりした仲・・・みたいな意味じゃないの?」嫌な予感に包まれながら答える私。


「(●ノ´з`)ノ<.∴;:゙;`ブーッ! SEXしたってことだよ!」


工工エエエェェ(゚∀゚; 三 ;゚∀゚; 三 ;゚∀゚)ェェエエエ工工


どーしよー!
男も女も関係なく、みんなとSEXしたことになってるよー!!

しかもきっかけの横に書いてる私の一言コメントが、恥ずかしい。

「We hooked up and it was unforgetable.」
(SEXした仲。あのことは、忘れられないわ)

「We hooked up and it was "Very nice".」
(Sexした仲。チョー良かった!)

「We hooked up and it was all about TOYs」
(Sexした仲。おもちゃたくさん使ったね)

「We hooked up and it was... We did?」
(Sexした仲。、、、したっけ?)


(*>ω<*)キャアァアア!!


「You had sex with everyone!!!」
と大笑いする私と照れまくる私。


Hook Upなんてよく聞くスラングなのに、どうして意味知らなかったんだろう~。


前に英語で恥をかいた話1⇒ココ
その2⇒ココ
その3⇒ココ
[PR]

by myums | 2007-05-27 23:50 | 国際結婚とカナダ  

To try to work it out

In life sometimes we got to step forward to get what we want.
or else, our life's gonna be fuckin' boring.

It doesn't mean you have to sacrifice what you have in your hand right now to exchange what you want for your life.


Be smart.

There is always the way you can get both.
[PR]

by myums | 2007-05-17 01:00 | 国際結婚とカナダ  

Cool!! Funny!!

c0057810_0313995.jpg


このデザイン、超カッコイイ!!

キャメルのメンソールです。

友達が吸ってるのを見て、パッケージデザインに一目ぼれ。吸ってみたら、これまたおいしい!ほんのちょっぴりナッツの香りがするのも、たまりません。

買うときも、バックから出すときも、テーブルの上においても、このデザインを見てるとなんかウキウキしちゃう。タバコのパッケージにここまでひかれたのは初めてです。

裏のデザインがこれまたウケル。

c0057810_038044.jpg


'Tasty "Nuts" Menthol'


ナッツって、ココナッツの香りとかけてるんだろうけど、男の子に2つついてるアレの意味もあるんだよ!テイスティーナッツって!!(/▽\)きゃー♪


このタバコの広告ポスターもいい味だしてるんだよねー。すっごいワイルドなお兄さんがハーレーに乗ってるのかと思いきや、よく見ると、カブ(?)みたいなチッコイバイクなの!これがカッチョイイんだぁ。


ちなみに私、タバコはそんなに吸うほうじゃありません。1日5本くらいかな。「それなら禁煙できるんじゃない?」って言われるんだけど、不思議なことに禁煙は考えたこともない。1日5本だからこそ、吸ってるときに幸せ感じちゃうのかも~。
[PR]

by myums | 2007-05-10 00:48  

ジャングリッシュ

先日、Booとパスタ屋さんに行きました。
そこのレジで見つけたサイン。

じゃん。


c0057810_20265844.jpg


No Change Please
(小銭はご遠慮ください)



正しくは、
No Exchange Please.
(両替はご遠慮ください)



「日本のレストランって小銭使っちゃいけないんだぜ!」と自慢気に話す外国人がいたら、きっとこのサインのせいです。
[PR]

by myums | 2007-02-20 20:46 | 国際結婚とカナダ