旦那の名はBoo。変なカナダ人。得意な日本語は「ヨッパラチャッタ~」。その妻、Myums。3年間の交際、5年間の結婚生活を経て、2011年1月に長女みっしゃんが誕生。Booも私もLovelyなみっしゃんにメロメロな日々です。


by myums
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:音楽・Party( 168 )

GirlfriendとShake it off

最近、ミッシャンがすっかりハマッテルTaylor SwiftのShake it off。



これ、Avril lavigneのGirlfriendって歌に似てない?
特にラップんとこ。



Taylorのほうがオシャレな感じで、AvrilのはHarajuku系(こちらではHello kittyと呼ばれてる)という違いはあれど、音の構成が似てる!

と思ったのは私だけじゃないらしい。
Avrilも自身のTwitterでつぶやいてるし

それにしもTaylor Swiftがかわいい。
[PR]
by myums | 2015-02-21 05:25 | 音楽・Party

ミニマル in Singapore

シンガポールでミニマルテクノはっけーーん。

Loopっていうオーガナイザーなのかな?

シンガポールにだってアングラながらテクノシーン絶対存在してるはず!と、探し続けた甲斐があったよ~。

次のイベントは、今週末だって。

うううう、いきたーーーーーーーーーーい!!!

これ、どうする?!

ブーに相談する!
[PR]
by myums | 2011-11-07 00:12 | 音楽・Party

最後の女子会

シンガポールに発つ前の話になりますが、いつものメンバーで最後の女子会を開催しました。なんと山梨からわざわざ日帰りで出てきたくれた子もいて、感動!!
ピンクのグラディエーターサンダルにクラッシュドスパッツという派手な出で立ちで、ついたあだ名が、「山梨のレディガガ」。

山梨で一番影響力のある庶民です。

であった頃はみんな若くて、毎週のように野外だハコだと朝まで踊りまくり、楽しい時間を一緒に過ごした特別な仲間たち。あれから10年経過ってホント!?
あの頃とは取り巻く環境もそれぞれ変わったけど、女子会で集まれば相変わらずの爆笑トーク。不安や悩みも吹き飛ばしてくれる彼女たち。いつもパワーをもらってます。

彼女たちのことが、とっても恋しい。
あんなに楽しい時間を過ごせる人たちって、稀有。
そしてそんな人々と出会えた私ってとってもラッキー★

会えないのは寂しいけど、今はインターネットという素晴らしい文明の利器があるもんね!離れていてもみんなの近況がチェックできる環境に感謝。

ミッシャンが大人になる頃には、どんな世界になってるのかなぁ。どこでもドア開発されてるかなあ。
[PR]
by myums | 2011-10-27 15:04 | 音楽・Party

Booka shade @Zouk

c0057810_23104739.jpg


ミーシャ妊娠以来初!クラビング行って来ました~♪
Booka Shade @ Zouk!

Zoukはシンガポールイチ有名で、大物(っていうかちょっと古めの大御所?)がよくブッキングされるクラブらしいです。

家を0時に出発。0時10分到着。近っ!!
クラブの周辺はすごい人だかり。
これはまさかの長蛇の列か?と思いきや、単にみんなたむろしてるだけでした。日本だったらセキュリティーに「近隣のご迷惑になりますので静かにしてくださーい」「二列に並んでくださーい」とかって怒られちゃうところだけど、シンガポーは自由な雰囲気。

リエントリーが可能だったのも日本と違うところ。

Zoukは3フロアのオオバコ。早速探検探検♪
と思ったら、「チケット買ってないと入れません」だって。なんとフロアごとにエントリーフィー払うシステム。えーーーーーーーー。けち。

テーブルもリザーブ制。どうやらテーブルはボトル入れる人用らしい。変わってる。
まあ座れるところはたくさんあるので、テーブルリザーブは不要です。

そして、日本では絶滅危惧種であろうお立ち台なるものがシンガポーには健在していました。お立ち台の上でハジケルお姉ちゃん方は、なんとボディコン!!
パーポーのピッタピタボディコンですよ。
超ーーーーーーミニスカで腰をふりふり。

ひえー。90年代!!

女子はボディコン率高し。
男子はTシャツもしくはシャツにジーンズ。
目の保養率、ゼロ。
可愛い人かっこいい人、いませんでした。

そんなこんなで1時半。
Booka Shadeのご登場~。
まさかシンガポーで初のBooka Shadeとなるとは。人生何があるわかりませんね。
久々のミニマルテクノに酔いしれるぞ~。おー。

しかし!!

なにかが違う。。。
あれ?

なんか、ものすごいアッパーなんですけど。
どうして、こんなにアグレッシブなの?

フロアは盛り上がってるものの、私とブーは、超ビミョーーーーーーーーーー。

懐かしのヒットソングは、Tickleとお約束のBody Languageだけでした。
その2曲に入魂して踊り倒しましたよ。
Regenerate踊りたかったな。

途中、フロアで盛り上がりすぎておかしな動きしてる白人がいまして、またガタイがでかいもので、とっても目障りだったんです。暴れてるまでいかないものの、激しく動いては周囲にぶつかって、ソーリーソーリーと謝ってたんですね。
本人は踊ってるつもりなんでしょうけど、とてもうざい。うざいことこの上ない。
と思ってたら、なんとセキュリティーにつまみ出されたのです!

暴れてるわけでもなく、ケンカうってるわけでもなく、単に動きが激しいだけで、キックトアウトされた!

シンガポー厳しいわー。

でもそのおかげでフロアはとっても健全で平和な雰囲気。
ボディコン姉ちゃんも、香水プンプン男子も、ちょっとぶつかっただけで、「ごめんね」ってちゃんと謝ってくれる。
日本だったら、踏まれた足は踏み返せ!ですよ。
ぶつかって当たり前だし。

結局2時間程度のクラビングでしたが、なかなか興味深い時間でした。
とにかく久々だったので、クラブの雰囲気だけでも楽しかった!
この時間を自分がどれだけ欲していたのか、改めて実感。
エナジーチャージできました♪
[PR]
by myums | 2011-10-20 23:14 | 音楽・Party

ピクニック@代々木公園

c0057810_1735478.jpg


先週末に、友達集めてピクニック@代々木公園してきました。
シンガポールに行ったらしばらくは会えなくなっちゃうということで、30人以上の友達が集まってくれました。遠く福井から来てくれた人あり、忙しい中ちょっとでも顔出してくれた人あり、法事のあとに駆けつけてくれた人あり、おいしいお弁当作ってきてくれた人あり。

爽快な青空とキラキラ輝く緑の下、みんなの笑顔に囲まれて、超ハッピーでした。楽しさのあまり、これが最後という実感が湧かずにいたのですが、「バイバイ」を言った瞬間、なんだか物凄い勢いで寂しさがこみ上げてきて思わず涙が出ちゃいました。

自分でも想定外の涙にびっくり。いい年なのに、ちょっと恥ずかしかったです。
でも、大人になった今でも、別れに涙できる友達がいるって、幸せですよね!

次ぎ会うときには、親になってる人がいたり、結婚してる人がいたり、妊娠報告とか色んな変化があるんだろうね。今から楽しみです♪
[PR]
by myums | 2011-05-18 17:36 | 音楽・Party

バリに行ってきました。

15日から23日までバリに行ってきましたー。
妊婦なので水上ジェットスキーやらスキューバーやらのアクティビティーはできなかったものの、スパと観光を満喫してきましたので、ボチボチ紹介していきますね!
[PR]
by myums | 2010-10-24 21:09 | 音楽・Party




20歳くらいのとき、70'sソウルが好きで、よく聞いてた曲。
Fai@青山で踊ってたなーー。
なつかしい。
[PR]
by myums | 2010-08-14 15:16 | 音楽・Party

妊婦 de サマソニ

c0057810_22503664.jpg


サマソニに行ってきました。
狙いはTwo Door Cinema Club!!
今一番のお気に入りです。




やっぱり良かったーーーー!!!
キャッチーな楽曲と、独特のボーカルがツボツボツボ。
Booに何度も「Stay there!! Don’t jump!!」と怒られながらも、ついジャンプしながら楽しんじゃいました。
久々のフェスだし!
後方で我慢してるんだし、ちょっと踊るくらい大丈夫だよ!!

1時間のtwo door cinema clubを満喫した私。
冷静な感想を言うと、もう少しライブパフォーマンスがレベル高ければ、満点だったな。


c0057810_22535851.jpg



今年のラインナップはTwo Door Cinema Club以外、惹かれるのはTahich80くらい。
オフスプも懐かしいから見たいなぁって程度で、あとは、もうまったく興味なし。

ということで、Booが見たいというNASへ。
そこで友人と遭遇。
行動を共にするうちに、結局Tahich80もオフスプも見逃してしまいました・・・。

Jay-zも見に行ったのですが、Hip-Hopってまったくわからない。
Wu-tangとPublic enemy はすごくかっこいいと感じられるんだけど、それ以外は、良さがわからない。

あ、PENDULUMも30分くらい見ました。
悪くないけど、ちょっと激しすぎた。

Jay-zが辛すぎて、早々にビーチへ避難。
最後にビーチでのんびり音楽聞いて、気持ちをリラックスさせて、ご帰宅。

c0057810_22543494.jpg


ものすごく疲れた割に、なんだか不完全燃焼のサマソニでした。
ラインナップには最初から期待してなかったし、そのくらいが妊婦deサマソニにはちょうど良いと思ってたけど、やっぱりアーティスト大事だね。
マリン大トリにHip Hopアーティスト来ちゃうサマソニなら、もう行かないな。


【教訓】
Hip- Hop、まったくもって私の範疇外
[PR]
by myums | 2010-08-10 23:01 | 音楽・Party
今日は、ウェールズから来ている男の子とBooと3人でお食事しました。ウェールズの子はまだ20歳!若い!!

彼はBooの会社でインターンをしていて、9月には大学が始まるのでケンブリッジに戻ってしまいます。3ヶ月間という短い滞在で、バーやらクラブやらに行きたいという彼。

あーーー、妊娠中じゃなければ、いくらでもClubbingしてあげるのにーーー!!!
日本初めての外人をAgehaとかWombとかWarehouseとか、ElevenとかUnitに連れて行くの、楽しんだよねー。

Party lifeがちょっぴり恋しいなぁ。

「今夜は飲みたい」という彼を、とりあえずイングリッシュパブに連れて行きました。バーで酔っぱらってStrangerと楽しく飲みたいという彼に、「Clubに行った方が、同年代の人いるし、話しかけやすいんじゃない?」と言ってみたところ、「バーなら1人で行けるけど、Clubは1人じゃ行けないよ」と、彼。「だってさ、1人でClub来て、女の子に声かけてる男ってどう思うよ?」

想像してみました。

例えば、酒待ちラインナップで「Can I buy you a drink?」と声をかけてきた相手が、1人で来てたら、「この人いつもナンパ目的でClub来てるのかな」って思うよなぁ。そしてそれはちょっとイタイ。「友達とはぐれて1人になった」という人は結構いるけど。

まあ、彼は、そこまでして女の子と出会いたい訳ではなく、純粋にstrangerのとの会話を楽しんで友達を作りたいだけだったんですが、それでも多少酔っぱらわないと、他人に声をかけにくいみたいでした。

外交的に思える外国人でも、意外とそういうことは繊細に考えてたりするんだなー。

私とBooは30分ほどでバーを後にし、Go home.
お酒も飲んでないけど、新しい人と出会って会話して、ほんのちょっぴりでもナイトライフを味わえて、楽しかった!
たまにはこういう時間をBooと一緒に味わって、気分転換するのもいいなと思えた金曜の夜でした。
[PR]
by myums | 2010-07-09 23:56 | 音楽・Party

#Light Dance by Akira Kosemura



大好き。
彼の曲を聴いてると、周りの空気がふわふわのタオルみたいに柔らかくなって、優しい気持ちになれる。ちょっとくらい辛いことがあっても、私は幸せだと感じることが出来る。

Akira Kosemura
Official web site
my space
[PR]
by myums | 2010-07-07 12:36 | 音楽・Party