Boo&Myumsとtaspo

喫煙家のみなさん、taspoはもう申し込みましたか?

7月1日から導入された成人識別ICカード「taspo」。これがないと自販機でタバコを買うことができません。

いつの間にか申し込みを済ませていたらしいBooの元に、先日taspoが届きました。

「ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ」

なぜか大喜びのBoo。

カードを見ると、Booの名前と顔写真が印刷されただけの普通のカード。住所が書いてあるわけでもなく身分証になるわけでもないので、タバコ自販機でタバコ買うためだけのカード。
せっかく顔写真入りなのに顔認識機能もない、カード。

未成年にタバコを買わせないための施策として、taspoは悪くないと思うんですけど、未成年をとっくの昔に過ぎた大人の喫煙家の1人としては、別にtaspoなくてもいいかなーって感じです。

だって、スーパーとかコンビニでも買えるし、タバコ屋さんでも買えるでしょ。むしろ、自販機で買えなくなった分近所のタバコ屋さんにちょくちょく顔出して交流持てたら、今よりもっと楽しいかもしれないです。タバコ屋さんだと、ライターとかおまけもくれるし♪

だいたい、タバコの自販機って必要なのかしら。便利だけど必須じゃなくない?自販機が未成年の喫煙を助長するって言うなら、いっそ自販機なんて撤廃してしまえー。(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!
face to faceでの販売オンリーにして、買うときは実年齢が何歳であろうとID提示が必須。

欧米ってどこもそうだけど、別に苦じゃなかったよ。

でも、タバコ自販機というものが存在しないカナダからやってきたBooにとっては、日本の自販機文化って、これ以上ないくらい便利で素晴らしいものに感じるみたい。taspoもいちはやく入手し、申し込みすらしてない私に、「Myumsは自販機でタバコ買えないね〜。向こうの方のサンクスまで行かないといけないねー。おほほほーヾ(  ̄▽)ゞ」と、お蝶夫人のような高笑いを見せてました。
(近所にタバコ屋さんが2軒もあることを知らないらしい)

Booの態度にややムカつきながらも、今のところtaspo申し込み予定なしの私。
タバコ屋さんかコンビニで買えばいいさ。

Sometime, things you think inconvenience bring a little happiness into your life.
[PR]

by myums | 2008-07-02 12:26 | 国際結婚とカナダ  

<< 音霊 @逗子 Boo、日本語を話す ー答えー >>