同姓か別姓か、それが問題だ。

今日、領事館に婚姻の届出をした。
1ヵ月半ほどで日本の戸籍変更が終わるらしい。
サイトには2ヶ月とあったので、
「やった!短いじゃん! さすが日本の役所は仕事早いぜ!」
と心の中でガッツポーツしていると、
「姓は、旦那さんのものに変えますか?」
と、唐突に聞かれた。

えー!今ココで決めんですかい?!

実は、Booと私は、同姓にするか別姓にするかで
何度か話をしていた。
Booは「一緒の姓にした方が、絶対いいよ。夫婦って感じするじゃん!」
と、同姓を主張。
私は、と言うと。
本当は、Booの言うとおり、同姓にしたい。
その方が、より身近にBooを感じるもん。

しかし、そんな私の乙女心を揺るがず物、それは

印鑑。

Booのラストネームはカタカナで8文字。
そんなギネスブック並な長い印鑑、
持ち歩き不便すぎ。

しかも、印鑑は1個というわけにはいかない。
実印とその他で計3個は欲しいところだ。
それを特注で作ってもらわねばならないだろう。
もし、うっかりこっくり紛失でもしたら、
また特注願い。

100円で買える今の姓の方が、
断然安上がり。

結局、「すいませんが、しばらく考えます」
と領事館の担当者に告げる。
担当のおっちゃんは
「6ヶ月以内でしたら、家庭裁判所を通さず
こちらで変更できますからね」
と教えてくれた。
家庭裁判所なんて、ちょっと嫌な響きだが、
要は、「6ヶ月以降になると、手続きが面倒くさいですよ
ってことだろう。
うーん、それは恐ろしい。←手続きが大嫌い。

乙女心と貧乏性、果たして軍配はどちらに上がるのやら。
[PR]

by myums | 2005-03-01 15:32 | 国際結婚とカナダ  

<< 以心伝心 うひょ~。人生初のSUBナイト。 >>