シットコムの注意事項

先日、『How I met your mother』の記事でsituation comediesのことを略してシットコムと呼ぶと言いましたが、発音するときに気をつけて欲しいことがあります。

シットコムとは言わないように。
シットコムだと、SHITcomになっちゃう。
シットコムはシットコムじゃなくて、シィットコムに近い感じなのです。英語で書いたら、Sitcom。

こんなことを言うのも、私自身、いつもSHITcomと発音してしまうから・・・。
私がシットコムという言葉を知ったのは、カタカナが先。どうスペルするのかもずっと知らなかったので、私の中でシットコムは、「シットコム」とインプットされてしまったのです。

Sitcomと綴ることを知った後でも、口から出るとどうしても「SHITcom」になってしまう。その度にBooに笑われてます。
まぁ、「笑いが取れるなら最高じゃないか!」と思う私のような人はSHITcomのままぶっちぎっていいですが、カッコ良く英語を話したい!という人は、SHITcomじゃなくて、SITcomです。siの発音を練習しましょう。
[PR]

by myums | 2008-03-17 00:43 | 国際結婚とカナダ  

<< 雨が降ってるから 自分だけの楽しみだけど、やっぱ... >>