Boo、狙われる

「もしもし? びょーいん、びょーいん! 英語、おしえて!」

という電話が、Booにかかってきました。

電話の主はBooの通っている美容院(Booには病院に聞こえる)の元店員さんらしいです。「英語、おしえて」と言われても、残念ながらBooは英語の先生でもなく、タダで他人に英会話講座開いてあげられるほどヒマじゃありません。

「オレハ、エイゴ、オシエマセン」

片言の日本語で返事をすると、今度は「じゃあ、遊ぼう遊ぼう!」と誘われたそうです。さすがにウザイと思ったBooは、「イマ、シゴト、イソガシイだから、ゴメンネッ!」と丁重(?)にお断りを入れ電話を切ったとのこと。

っていうかね、この人、前にも何度か「英語教えて」って電話してきてるんですよ。いつも断りを入れてるんですが、忘れた頃にかかってくる。

しつこい・・・。


「サイコだったらどうしよう。断ったことを逆恨みして殺されたりして・・・」と怖がるBooに、笑って「そんなことないよー、大丈夫大丈夫」と答えた私ですが、Booの不安もあながちバカなこととは言い切れません。
Nova事件もあったことだしね・・・。

きゃあ、こわいよー!
[PR]

by myums | 2008-02-02 18:08 | 国際結婚とカナダ  

<< 友人の格言 Boo、数える >>