Boo & Myums in England!! ロンドンの素敵なところ

c0057810_23153358.jpg


ロンドンンのココが変に続いて、ロンドンの素敵なところをツラツラと。

ロンドンで意外と良かったのが、トイレ。
なんとな~く不潔な感じ漂う北米並みのトイレを覚悟してたんですけど、レストランでもバーでも比較的清潔でした。
もちろん日本の最先端トイレに比べたら清潔とは言えないけど、シンプルでちょっと古臭い感じで味があって、雰囲気良かったです。
トイレの雰囲気がイイって言うのも、ちょっと変・・・?

ただ1つ、日本のトイレには必ずあるのに、ロンドンのトイレにはないものがあったんです。

ロンドンで滞在していたBooのお姉ちゃん宅での話。
長いフライトで疲れてた私は、荷物を置くとまずトイレへ。気持ち良く用を足して、ペーパーを取るため反射的に壁際に手を伸ばしたら・・・

ない!!

ペーパーホルダーが、 ない。


ペーパーがないなら分かるけど、ホルダーがないなんて想定外。
一瞬焦った私でしたが、逆側を見たら棚の上に置いてありました。むき出しで。
美しくない・・・。

ペーパーホルダーのないトイレは、Boo姉宅以外にもありましたが、数は少なかったです。大概はついてます。ないところも、キッチンペーパーホルダーにささったトイレットペーパーが床に置いてあったりしましたから、拭けないという事態にはなりませんでした。

「どうしてホルダーのないトイレがあるのか」と、Boo姉にも聞いてみましたが、彼女も「そうなの!変よね」。なので、理由は不明のままです。

c0057810_23415748.jpg


続いて、地下鉄。
チケットのシステムは、はぁ?って感じだけど、東京の地下鉄に似た路線図なので違和感なく、どこでも行けちゃいます。
それから、何と言っても駅の構内にある広告がカッコイイ!これは東京の地下鉄にはないですね~。駅ごとにテーマがあるかのごとく、どの広告もマッチしてます。エロ雑誌の広告とかないのが良かったです。


c0057810_0402680.jpg


最後に、ロンドン全体の雰囲気。
伝統と歴史を刻んだ赤レンガ造りの古い街並みは、もうそれだけで十分にアートです。晴れた日には、青空に映えるレンガのぬくもりを感じることができます。そして雨の日のGloomyな雰囲気もこれまた素敵。人々もおしゃれでスラッとしてて、カッコイイ!特に女性が素敵でした。

でも、レンガ造りって昼より夜の方がいい。オレンジ色の外灯に照らされてぼんやりと浮かび上がる、すすけたレンガ。靴のかかとがこだまするトンネル。黒く艶光する古い型のタクシー。

クラシカルでシニカルでダークなロンドンという街。

昼も夜もどこへ行っても、私の期待を裏切らなかったイギリスの街並み。この雰囲気に囲まれてるっていうだけで、大満足でした。


c0057810_0411052.jpg


ロンドンは本当に素敵なところだし、エキサイティングで便利な都市です。今回の旅行ですごく好きになりました。住んだとしても、きっと不自由なく暮らせるだろうなと思いました(お金とイングランドアクセントが問題ですが)。
でもだからこそ、ロンドンに定住という選択肢はなくなりました。
やっぱり私は、自然が身近にあるリラックスした土地で、のんびりのほほ~んと暮したい。ロンドンのスピードについていけなそう・・・。

旅行ではまた訪れたいですけど!

ではでは、次は、パリ~アムステルダム編でーす。
[PR]

by myums | 2007-11-07 00:50 | 国際結婚とカナダ  

<< Don't miss ... Boo & Myums in ... >>