初めてのワル日本語

日本人が初めて覚える汚い英語代表。

Fuck

じゃあ、外国人が初めて覚えた汚い日本語って何?
と思ってBooに聞いてみました。

「ねぇねぇ、Booが初めて覚えた汚い日本語って何?」

きっと、 バカヤロとかブスとかだろうと思ったのですが、返ってきた答えは


「おばかポン」


(艸゚Д゚) ポン!?

私は渋谷の公園通りで一人爆笑かましてしまいました。


実は、Booはハイスクールで日本語のクラスを取っていたのですが、そのときの先生が「バカはキツイ言葉だから、おばかポンって言いましょう」と指導したらしいのです。

どういう先生なんだ・・・。


でも大喧嘩してるときに、「おばかポーン!!Y(>ω<、)Y」なんて言われたら、爆笑して怒りなんて忘れそう。

Booの日本語がメキメキ上達してきた今では、言わなくなったこういう言葉。イッパイあるんです。それがちょっと残念な今日この頃。
[PR]

by myums | 2006-12-13 17:25 | 国際結婚とカナダ  

<< 臓器提供 英語が苦手なカナディアン >>