ちくしょう、このマリファナめ!

カナダ軍に思わぬ強敵が現れる……それはマリファナ | Excite エキサイト

c0057810_12423494.jpg

アフガニスタンでタリバンと戦ってるカナダ軍が、きわめて困った状況になってるらしい。原因は、高さ3mまでに成長した「マリファナの森」。タリバンはこのマリファナの森に潜伏して攻撃をしているそうです。
焼き払おうとした試みたものの、マリファナは熱を吸収する上、水分をたくさん含んでいるので、焼けてくれない。

火にも負けないマリファナ。強い!
さすが雑草!


前にも話したけど、カナダにおけるマリファナ法は医療用であれば合法、15g以下の少量所持も犯罪記録が残らず罰金だけ。

現実的には、マリファナ所持で捕まったどころか罰金取られたという話すら聞いたことないです。もちろ大量栽培とか大量売買なんかは別ですし、幼い子供の前で吸うのもありえませんが、成長した子供が両親と一緒に吸うなんて話はよく聞く話です。


そんな感じで、カナダ人にとってマリファナはカジュアルな嗜好品であり、もはや文化のひとつ。
そのカナダ人が、アフガニスタンでマリファナに悩まされる日がくるとは。皮肉なモンですねー。
伐採してアフガン兵士と一緒に( ̄(エ) ̄)y-゜゜゜ってのはどうでしょう。キャンプファイヤーでもしながらお互いの境遇を語り合えば、この馬鹿げた戦争も終わるかもしれません。ん~、ネオ・ヒッピー。



カナダ人兵士が司令官に言ったコメント。
「Sir, three years ago before I joined the army, I never thought I'd say 'That damn marijuana'」
(私が入隊した3年前には、『ちくしょう、このマリファナめ!』などと言うことになるなんて、想像すらできませんでした)

そらそうだ。ヾ(●´▽`●)ノ
[PR]

by myums | 2006-10-16 12:35 | 国際結婚とカナダ  

<< 踊って騒いで幸せもらった結婚式 ガンウケ!ヾ(≧▽≦)ノ 言葉... >>