バンクーバー@ファミレス

ミルクティーのことを書いたら、ドリンクつながりで思い出したことがあります。それはバンクーバーのファミレスの話。


バンクーバーのファミレスに行って席に着くと、すぐにウェイトレスがやってきて、「ハァイ、お元気?ドリンクはなんにする?」って聞いてきます。
ほんと、すぐ。座ってすぐ。
にも関わらず、一緒に来た全員がさくっとペプシをオーダー。

ちょちょっ、待って待って。(°°;))。。オロオロッ。。・・((; °°)


あわててメニューのドリンク欄を探すものの見つからず、Booに「ドリンクメニューどこ?」と聞くと、アッサリ一言。


「ないよ」

えぇっ!? Σ( ̄ロ ̄lll)

ないって、だって、じゃあ、どうやってオーダー決めるの?

「ソフトドリンクは、どこのレストランでも同じものしか置いてないからね。
ペプシ、コーラ、ジャンジャーエール、オレンジジュース、コーヒー、ミルク、あとはダイエットペプシくらいだよ」。

って、選択肢少なすぎだろ…。


それにしても炭酸ばっかじゃん。炭酸ダメなんだよね、私。
仕方なくオレンジジュースをオーダーしましたけど、ほんとに驚きました。



しかし、しばらくするとこのシステムにも慣れ、オレンジジュースかホットティーをオーダーするようになりました。ほかに飲みたいものがあるときは、店員に聞くということも覚えました。
そして、気づいたらまったく不自由を感じなくなってました。
お茶が飲みたければ、中国系レストランやカフェに行けばいいし。
むしろ、悩む必要がなくて楽だな~とさえ思うようになりました。


だけど、1つだけ、私には理解不能なことがあります。
それは、脂っこい料理とともにコーラを飲むこと。
パンと炭酸ジュースの組み合わせも、ムリ。

あれって、絶対おいしくないよね?
[PR]

by myums | 2006-05-11 15:56 | 国際結婚とカナダ  

<< ヤング・シャーロック・ホームズ... ケンパーク >>