子育てするならどこの国?

8月にトロント行くんです。Booのお姉ちゃんの結婚式で。
Booのお姉ちゃんは、元モデルだけあってデラべっぴんさん。
どんな美しい花嫁姿になるか、今からワクワクです。


彼女は、以前にBooと一緒に日本で暮らしていたことがあります。
「TOKYO大好き!子供はTOKYOで育てたい!」らしいです。

えーっ!?なんで~?と聞くと、こんな答えが返ってきました。


「だって、日本には何でもあって、すごく便利!
そしてなんといっても、 安全
安全性は、子供を育てる上ですごく重要だもん」

渋谷や原宿といった繁華街に、小中学生が友達同士で遊びに行けちゃう。そういう日本の安全なところに、Booのお姉ちゃんはかなり衝撃を受け、素晴らしいと感じているようでした。


子供を狙った犯罪が増加している今日では、それが危機感の欠如なのか安全だからなのか、ちょっと疑問の残るところですが、世界的に見るとやはり日本は、めちゃくちゃ平和で安全な国です。子供が犯罪に巻き込まれる確率は、非常に低い。

それは、日本が世界に誇れることの1つですよね。



でも私は、子育てをするならバンクーバーがいいなと思っています。
自然がすぐ側にあって、スローな分、精神的余裕があるし、なにより ”褒めて伸ばす” というスタイルが好きです。

あと、自分が日本の教育で育ったから、バンクーバーでの子育てに興味があるってのもあります。


まあ、なんだかんだ言って、日本で出産すれば日本で育てることになりますから、結局はどこの国で育てるかよりも、どんな家庭で育てるかが大切なのかもしれません。


子供は自分の生まれる環境を選ぶことができません。だから、私は自分の子供には快適な環境を整えてあげたいなと思うんです。「なんで私はこんな家庭に生まれたんだろう…」そんな風に子供が悩んだりしない環境を。

その環境が整うまで、子供はいらない… はずなんですが、最近ちょっと欲しいかも~(*^▽^*)ゞ
[PR]

by myums | 2006-04-22 17:04 | 国際結婚とカナダ  

<< 沖縄@高円寺 シティ・オブ・ゴッド >>