また歯医者へ

あんな拷問を受けたにも関わらず、
またもカナダで歯医者に通うことになってしまった。

今度は違う歯医者さん。
そこは女性スタッフオンリー。

明るくかわいい受付のオネーサンと、
メガネがお似合いの賢そうな歯科助手さん、
そしてとても優しい美人女医。
3人が3人ともブロンドって、どゆことさ。

前のところに比べると、設備も整ったキレイなところ。

診察台に横になると、天井にはテレビが!
ヘッドフォンとチャンネルを渡されるので、
治療中でもテレビを見ることができるのだ。

テレビに集中してれば治療の痛みもほとんど気にならないよね。
(ま、痛いときは痛いけど)


また前回のような地獄絵図を覚悟してたんだけど、
そこでは変な金具をはめらることもなく、
つつがなく治療が進行。

スタッフも明るくて親切で、本当に良い歯医者さんだった。
おかげで、歯医者に通うのが楽しくなったほど。


ここでも最初にレントゲンを撮ったのだけど、
どうも日本の治療がそうとう珍しかったらしく、先生たち大盛り上がり。

「こんな治療の仕方みたことないわ~」
「おもしろ~い」
「これ、○○先生にも見せてあげましょうよ~♪」

いや、恥ずかしいんでやめてください。

『Aarm Dental』←私が通っていたのはYaletownだけど、Hornbyとかにもあるみたい
[PR]

by myums | 2006-02-06 15:01 | 国際結婚とカナダ  

<< 皇位継承権 余裕 >>