ジョン・レノン没後25年

ジョン・レノン没後25年
いつでもラーメンになる覚悟はできてる男、イトタツ26歳よりTB。

最近、ある男のポスターをよく見かける。
ジョン・レノン。
歴史にその名を刻んだ世界的シンガー。


電車の中吊りにあるジョンのポスターを見て、Booが私に聞いてきた。



「ねえ、あの人、 ダレ?



「し、知らないの!? ジョン・レノンじゃん!」
「ししししし、知ってるよ、ジョン・レノンくらい!
ヨーコ・オノの旦那さんでしょ!」
明らかに動揺しながらも、やや自慢げに反論するBoo。


しかしその直後、衝撃の質問が、私を襲った!!



「ジョン・レノンって 来日するの?



キター!!!


どこから?どこから?もしかして天国?
そりゃあ、チケット買わなきゃなー!


「ていうか、とっくに死んでるよ」
という私の言葉に心底驚いた様子のBoo。

「狂信的なファンに撃たれて死んだんだよ」と教えてあげると
「Oh, Shit!」だって。

ほんと、Booといると飽きないよ。
[PR]

by myums | 2005-12-09 19:11 | 国際結婚とカナダ  

<< 電車内マナー チキン・リトル >>