外人と付き合うって、どうよ。

「外人と付き合うのって、どう?」
よく聞かれる質問である。
「どう?」って言われてもねぇ。
「彼って~、背が高くて~、髪はブロンドで~、英語話すの~」
とかそんな答えは期待してないだろうしね。

日本人の男と、外国人(といっても私の知るのは白人男子のみ)の男の間で、
決定的に違うこと。
しかも外見ではないところで…。

うーん。


うーん。


うーん。


あっ、あった!!!


レディーファースト

恋愛関係にあるなしに関わらず、外人の男は女に優しい。
たとえば、狭い入り口で対面になったとき、
男性は「After you」と言って、絶対に女性を先に通らせる。
ドアを押さえててくれることも、一般的。

または、重い荷物は持たせない。
こっちが「持つよ」と言っても、
持たせない。
「持つってば!」
「俺が持つから、いいってば!!」
とケンカになったこともある。


でもレディーファーストは、日本人のお辞儀みたいなもん。習慣なのだ。
日本人だったら、電話口でもお辞儀しちゃうことあるでしょ?
それと同じで、そういう環境で育っているので、中学生くらいの男の子でもレディファーストが反射的に出てしまうのだ。
だからそれが良いとか悪いとかって問題でもない。
レディファーストって非常に便利な習慣なので、私は大好きだけど。

ただ、気が利く男かってのはまた別の話。
レディーファーストができても、家事や育児をまったく手伝わない、オールドファッションな旦那さんもイッパイいる。えらそうにエバリ散らしている男だっている。
外国人=優しくてロマンティックで女心がわかる、というわけではない。

だから、もしロマンティックが欲しければ欲しいと伝えなければ、永遠にわかってくれない。
日本人男子でも外国人男子でも同じである。

外国人と付き合うってどう?
の答えは、
どうもこうも、日本人男子と付き合うのと同じようなもんだよ。
でも、レディファーストはやっぱ気持ち良いかも~。
[PR]

by myums | 2005-09-13 23:59 | 国際結婚とカナダ  

<< 24 と モンスター やっとオンモで遊んだよ。LAB... >>