ミッシャンは難しい、でも素晴らしい

「マミー、うんていができるようになったから、見せてあげるね!」

下校後のプレイグラウンドで、誇らしげに見せてくれた。
つい最近まで、「怖い、無理、手が痛い」と途中であきらめていたうんてい。
きっと、学校の休憩時間に何度も練習したのだろう。
いつの間にかできるようになってた。

始めたばかりのドラゼミ。
指を使わないとできなかった足し算も、あっという間に頭の中で計算できるようになった。

水泳だって、先生の指導をよく聞いて真剣に取り組んで、努力して、進級できた。

ミッシャンは、短気で神経質で難しい性格だ。
小さなことでヒステリーを起こし、歯を食いしばって怒りながら物に当たったり、私やBooに突っかかってきたりする。
こんなに怒りの感情が突出していて、この先この子は大丈夫なんだろうかと不安になることも多い。

けど、ミッシャンは、ものすごい努力家だ。

上手になりたいから、できるようになりたいから、練習する。
なかなかできるようならなくて、時間がかかって、イライラして、ヒステリックになるけれど、あきらめない。

私たちの見てないところで、ちゃんと努力を重ねてる。

すごいなぁ。
私なんてすぐ諦めちゃうよ。
ほんとに素晴らしい。

ミッシャンのこの姿勢、褒めて褒めて、どこまでも伸ばしてあげたいな。


[PR]

by myums | 2017-06-05 14:24 | 国際結婚とカナダ  

<< 年の差子育て ドラゼミ始めました。 >>