英語だってかなり難しいぞ!

1個前の記事でBooの日本語について話したが、私も人のことは笑えない。

私とBooがカナダでほげほげしてた頃のこと。
2人でダウンタウンを歩いていると、1人の白人男性がツツツと近寄ってきて
それはそれは優しい声で話しかけてきた。
「あなたはもうマリファナパーティーのことを知っていますか?」

マリファナパーティー?!

と喜ぶ、いや、驚くなかれ。
実はこれ、選挙のキャンペーン活動。
カナダにはマリファナ党というものがあるのだ。

そのマリファナ党の立候補者の人は、とってもソフトな口調で
まるで怪しい宗教の勧誘みたいだった。
あれじゃ、逆効果でなかろうか。

何はともあれ、彼をやり過ごした後、私はBooに
「あっちでもこっちでも選挙キャンペーンだね♪」
と、何気ない感想をもらした。
「うん、そうだね。でもその単語を使うときは気をつけた方がいいよ」
Booがサラっと言ったアドバイスの意味が分からない私。

実は、このとき私は、
「Election(選挙)」を間違えて
「Erection(勃起)」と言ってしまったのだ。

「あっちでもこっちでも 勃起キャンペーンだね♪」

きゃっ、お恥ずかしいっ!!
[PR]

by myums | 2005-08-04 22:47 | 国際結婚とカナダ  

<< 30代後半以上が専門!転職サイト ニホンゴムツカシーネ >>