モラキュラーバー

Booからデートに誘われて、モラキュラーバーに行ってきました~。
モラキュラー(molecular)とは、英語で分子という意味。化学的なその名のとおり、エクスペリメンタルなお料理楽しめるレストランです。

通常は予約1ヶ月待ちという人気なのにもかかわらず、今回は前日に予約取れた上、なんとお客は私たちだけ!!超ラッキー♪

ショーケースにぐるりと囲まれたキッチンの中でシェフが料理の腕前を披露。ちょうどお寿司屋さんの板場みたいな感じ。調理器具にもスポイトやピンセットを使用して、まるで理科実験のよう。

本日のメニューを見ると、すごい品数!!!
20品目くらいあるけど。こんなに食べきれないよ…と思ったのですが、一品一品のポーションも分子レベルに小さいのでご安心を。

どれもこれも趣向を凝らした料理ばかりだったのですが、実験ぽくて笑えたのはこちら。

人参キャビア。
海藻エキスの中にすりおろした人参を注入すると、人参が固体に変化し、まるでオレンジ色のキャビアのよう。
味は甘くておいしい人参ですが、ぷりぷりっとした不思議な食感でした。
c0057810_16374496.jpg


パフ
液体窒素に浸したシューを、口に入れた瞬間、鼻から口から煙がブシュシューッ。
漫画みたいで、これが一番面白かった!
でも、なぜかBooからは煙がでず、私だけ両鼻からブシュー。
ちょっとー、こういう場合、男が笑いとるもんじゃないの?!


マジックフルーツ
見た目は種のようなフルーツ。これを食べた後に、レモンやライムをかじると。
とっても甘い~。
部活で食べたレモンのはちみつ漬けのようなノスタルジックな味に変身。
マジックの効果は8時間くらい続くらしいです。
この後オリーブを食べたのですが、酸味の消えたオリーブのまずいことと言ったら!
腐ったオリーブみたいでした。

マジックフルーツを食べた後、しばらくは、酸味が命のものは控えたほうがよさそうです。

c0057810_16383175.jpg


きのこやぜんまいなどの山菜を飾って春の息吹をイメージした一品など、エンターテイメント性だけでなく、プレゼンテーションの質も高いお料理の数々。
素材の味を生かした手法が多く、味のほうも太鼓判。
目にも舌にも心にも楽しい時間を過ごすことが出来ました。


ちゃんとお化粧しておしゃれして、Booと二人でゆっくりディナー。それだけで、かなりハイテンションだった私。育児からちょっと離れる時間も大切ですね。
[PR]

by myums | 2011-05-02 16:39 | 国際結婚とカナダ  

<< 母の日って私のものなんだ!! 母乳育児 >>