Boo、納豆を食らう

朝起きると、ほかほかの白いご飯に、ねぎを刻んだ納豆を乗せ、むしゃむしゃ食べるBooがいました。びっくりして「どうしたの!?臭くないの!?」と聞くと、Booは「今年から日本人になったんだ」とシリアスな顔で答えたのでした。


それが私の初夢。
[PR]

by myums | 2011-01-02 16:51 | 国際結婚とカナダ  

<< 妊娠生活を振り返る BooがNobu Tokyoに... >>