妊婦 De バリ レンボンガン島でシュノーケリング編

バリ島から一番近い離島、レンボンガン島に行きました。
ヌサールからフェリーで1時間半くらいだったかな。
大きなフェリーだったのに、結構揺れた!

一緒に行った妊娠6ヶ月の友達は、かなりグロッキーな状態に。妊娠中って乗り物酔い激しくなるからね。私はと言えば、案外平気でした。なんて頑丈な私。

後方デッキに立って、スクリューの白波が青い海を分つのを眺めていたら、緑深いレンボンガン島が見えてきました。

エメラルドグリーンの海。きれーーーい。
c0057810_21543948.jpg


到着後、早速水着に着替え、ビーチ沿いをシュノーケリング。

あれ??
きれい。。。じゃない。

濁ってるし。
魚いないし。
なんじゃこれ。

やっぱりちゃんとシュのケーリングスポットまで行かないと、きれいなお魚さんには巡り会えないらしい。ということで、シュノーケリングツアーに参加!

ボートに揺られること5分程度でスポットに到着。
ひゃー。
潜らなくても分かる、ビーチ沿いとは比べ物にならないくらいの透明度。
マスクとフィンを付け、海の中へ、ジャボーン。

海面にプカプカ浮きながら、水中を覗くと、眼下には美しい珊瑚礁と、カラフルな熱帯魚たちの住む、静かな海中の世界が広がっていました。

差し込む太陽の柔らかい日差しが、海のうねりに合わせゆらゆらと揺れています。

「すごい、すごい!ニモワールドだよ!!」

ひたすらその美しい世界に魅了されてました。
時々ひっくり返っては、バリの青い空とあたたかく降り注ぐ日差しを、目を閉じて満喫してみたり。

ああ、この水の感触、久々だ〜。

20代前半にスキューバーにはまっていた私は、久々の感覚に潜りたくて潜りたくてたまらなくなりましたが、大きな水圧の変化はやっぱり赤ちゃんに良くないから、ぐっと我慢。
こうやって波間に揺られているだけでも、幸せ。
赤ちゃんも喜んでるかな〜。

でも、子育て落ち着いたらスキューバー行くぞ!!
(その頃には第2子妊娠してたりして!?)

私たちは、ツアーで行ったのでレンボンガンでの滞在時間も限られいましたが、せっかくなので、1泊して島探検するのも楽しいかもしれません。

何もない島なので、ひたすらのんびりするのにもおすすめ。
[PR]

by myums | 2010-11-12 22:33 | 国際結婚とカナダ  

<< 妊婦 De バリ ヒンドゥー教編 妊婦 De バリ スパ編その2 >>