妊婦 de 野外ヨガ

さわやかな秋を楽しむなら?

先月末、友人とマタニティーヨガに行ってきました。
場所は、代々木公園。

野外ヨガです〜((((((〃 ̄З ̄)ノ

マタニティー&ベイビーヨガのイントラをしている友人がいて、その子の計らいで、野外マタニティーヨガが実現☆

メンバーは、妊婦2人と、インドでヨガを習って来たスピリチュアルな友人2人の5人。

まずは、イントラから少しヨガのお話。「ヨガとは生きるていることを感じること、動くこと、呼吸すること、自然を感じること。地球上のすべてがヨガ」なんだそうです。ヨガのポーズをとることが、ヨガってわけじゃないんだな。

ヨガのポーズを通して、生きることを、より深く感じることができるのかもしれません。

その後、1時間ほどかけてゆっくりとヨガを行いました。

正直、最初の30分間くらいはスピリチュアルな世界に入り込めず、「おいおい、何気取ってんの?」と、もう1人の自分がささやいていたのですが、最終的にはどっぷりハマっておりました。

友人の「ゆっくり呼吸して〜」「肩の力を抜いて〜」「赤ちゃんを感じて〜」という優しいトーンの声と、爽やかな秋の風に包まれて、心身ともにリラックス。

力まず、呼吸に集中して、体全体に自然を感じながら、のんびりとポーズをとっていると、ふと、頭も体もカラッポになる瞬間があって、その感覚が最高に気持ち良い。

野外パーティーで音の世界にどっぷり浸かって、何も考えず、音に身を任せてる瞬間に似てました。

私の大好きな瞬間。無になれる瞬間です。

レッスン終了する頃には、陽も落ちかけて空気もかなり涼しくなっていたのですが、体のコアがぽかぽかしてて、お腹もすいて、かつちょっと眠い。心地よい程度のだるさを感じていました。

ヨガがここまで気持ちよいものだとは、軽く衝撃でした。家でwii fitやっているとは、比べ物にならない。ヨガって頑張らなくていいんですね。頑張らないと効果がないと思ってたけど、そもそもヨガの効果って、精神と体の調和にあるのかも。

まさに、ヨガの始めに友人が話してくれたことに繋がってる!

友人曰く、お腹の中の命を感じることができる妊娠中は、ヨガを始めるのにとても適しているそうです。そう言えば、ヨガの最中、赤ちゃんものんびり動いてたな〜。お腹の中でリラックスしてたのかも。

それを思うと、ベイビーヨガも相当良いはず。ママと赤ちゃんが精神的に繋がれそうだし、赤ちゃんもリラックスできるのでは。
これはやってみる価値あり。

産休入ったらマタニティーヨガ、生まれた後はベイビーヨガ。やってみようっと!
[PR]

by myums | 2010-10-09 15:43 | 国際結婚とカナダ  

<< ジョン・レノンとBoo 安産祈願と自分の守護仏 >>