グラウスマウンテンとキャピラノ吊り橋

今回のバンクーバー旅行で、グラウスマウンテンにのぼってきました。登ると言っても、グラウスマウンテンは観光地化しているので、登山ではありません。
ゴンドラで山腹まで行ったあとレストランで食事、その辺りをお散歩、というラクチンコースです。

c0057810_1249826.jpg


東京の激混みに比べたら屁でもない程度の混み具合で、ゴンドラもすいすい。ゴンドラからは、緑と海を挟んだグレーターバンクーバーの美しい景色が一望できます。

c0057810_12573315.jpg


グリズリーベア出現!!!

c0057810_1381576.jpg


実物大だそうです。
でかーい!! 2m半くらいはあります。

グラウスマウンテンでは、捕獲したグリズリーベーア2頭を保護飼育していて、その姿を見ることが出来ます。私が見たときは、2頭とも木陰でデレーーーンと横になって寝ていて、動物園の飼いならされたクマと変わらない感じでした。

グラウスマウンテンを降りて、ふもとのグリーブランド・ダムへ。
ダムが抱えるキャピラノ・レイクは、ひろーい原っぱになってるので、ピクニックに丁度良さそう。

c0057810_13223110.jpg


湖とダムでマイナスイオンをたっぷり浴びた後は、キャピラノ吊り橋へ。
2年もバンクーバーに住んでいたのに、一度も行ったことがなかったキャピラノ吊り橋は、バンクーバー最古の観光地。
キャピラノ渓谷にかかる長さ137mの細い吊り橋。渓谷の底からは橋までの高さは約70m。橋はかなり横揺れするので、なかなかスリルがあります。
と観光ブックには書いてあり、そうとう古い吊り橋をドキドキしながら渡るのをイメージしていたのですが、実際には、きちんと整備された頑丈な吊り橋でした。

こわーい!!きゃあー!

なんてこともなく、周囲の美しい緑を眺めながらのんびり渡れます。

まあ、人が多いですし、子供もいっぱいいますからね。今にも崩れ落ちそうな吊り橋じゃ、危なすぎですよね。

c0057810_13315246.jpg



妊婦じゃなかったら、山登りやジップラインもしたかったな〜。
[PR]

by myums | 2010-08-14 13:35 | 国際結婚とカナダ  

<< I believe in mi... 妊婦 de サマソニ >>