ウェディング

c0057810_840244.jpg
すんげ~~~~~~~~~~~~
楽しかった!!

この一言に尽きる。

面倒くさい、やりたくないと散々ボヤッキーだった私だけど、
やっぱり、やって良かった。
遠路はるばるやってきてくれたBooの親戚や、家族、友人が一同に会して、
酔っ払って、笑って、食べて、抱き合って。
こんな素敵な機会、二度とないだろう。

Booのはかま姿は可愛くって、食べちゃいたいくらいだったし、
私の着物姿は、そりゃあゴージャスで、会場中の男を虜にしたって噂。
(まあ、言わせてくださいよ、花嫁なんで)。

私たちのために歌を作って、歌ってくれたブライドメイト。
素敵だった~。
彼女はゲームも担当してくれて、会場を盛り上げてくれた。

遠く離れて暮らすBooのお父さんのスピーチも、感動的だった。
どんなに離れていても、息子を愛し、そして誰よりも誇りに思っている。
息子もまた、父親を尊敬し、彼のようになりたいと父の背中を見続ける。
Booとお父さんが築いてきた親子関係は、
私の憧れ。
何物にも変え難い、人生の宝石。
Booのお父さんが、こらえきれず流した涙。
胸に沁みた。

この結婚式は、ほとんどBooが一人で作り上げた。
だから、私も何かサプライズをBooにあげたくて、
Shania Twainの『Forever and For Always』を覚えて、
みんなの前でBooに捧げた。
英語もヘタだし、すっごい緊張したけど、
これが私の気持ち。
I wanna wake up every morning to your sweet face, always.

大勢の人に祝福され、
2005年4月9日、私とBooは、
世界で一番幸せな花婿と花嫁になりました。

c0057810_8372277.jpg

Booの天秤座と私の双子座マーク入りの枡。
お気に入りです。

[PR]

by myums | 2005-04-12 17:46 | 国際結婚とカナダ  

<< アフターパーティー ホットオレンジジュース >>