今日の一曲 Over the rainbow

Over the rainbow オズの魔法使いより



子供の頃から大好きで大好きで、何度も繰り返し読んでた『オズの魔法使い』。ドロシーの銀の靴(映画では赤い靴)、黄色のレンガ道、すべてがエメラルド色のエメラルドの国。

Over the rainbow はお父さんのCDコレクションにあった曲で、当時は歌詞の内容もまったくわからなかったけれど、ゆったりと大空を翔るようなこの曲が、私の心を虹の彼方へ連れて行ってくれるような気がして、中学生の頃よく聞いていました。

この曲が映画『オズの魔法使い』で歌われた曲だと知ってはいたのですが、ミュージカル映画への苦手意識が強くて、つい敬遠したまま、結局初めて見たのはカナダに行ってからでした。
映画の最初の方で、ドロシーが広い世界へ思いを馳せながらこの曲を歌うシーンを見て、「今、カナダにいる私は、虹の彼方へ続く道を歩み始めているんだな」と感慨深く思ったのを覚えています。

Somewhere, over the rainbow, skies are blue.
And the dreams that you dare to dream
Really do come true.
[PR]

by myums | 2009-10-26 00:10 | 音楽・Party  

<< We're not i... 今日の一曲 Alex smoke >>