目指せ! ママレモン

Booは
Noと言えないカナダ人。
常に周囲に気を配り、頼まれると断れない性格。
外見はカナダ人。だけど中味はまるで日本人。
外は白で中は黄色い、卵のような白人なのだ。

そんな性格が災いして、今回の披露宴の準備では、
かなりフラストレーションが、たまっている様子。

1コ前に書いた出欠確認のことも
「だからカナダ人はダメなんだ!」
と、自分がカナダ人であることを忘れてご立腹。
Booの怒りも、もっともだ。

私も一緒に怒って
「返事よこなさなかった人は、会場に入れなくすれば?」
と、思い切った発言をかます。
「だって、遠くから来る人だって、いるのに」。
「そんなの、返事を出さなかった向こうが悪いんじゃん。
Booの責任じゃないよ」

話してるうちに、私の方が興奮してきて
「今頃になって、『友達を連れてきたい』なんて言う人にまで、
なんでOKすんのさ?!ムキー!
と、つい矛先がBooに向かってしまった。

しばらく流れる沈黙・・・。

もしかして、私、言いすぎた?
すかさず
「Booが精神的に疲れて、体まで壊しちゃったら
私、悲しいよ・・・」
と、かわいく甘えて乗り切った。

私の叔母の格言。
「恋愛中は相手を両目で見て、結婚したら片目で見てあげよう」

人は皆、恋愛中は相手にのぼせ、
片目をつぶって相手を許すが、
付き合いが長くなると、あら探しのように、相手の欠点ばかりを見てしまう。
それでは、良い関係は築けない。

私の目標はママレモンのCMカップルのように、
年老いてもラブラブでいること。
(このBlogのタイトルですね)
なかなか難しいけど、頑張るぞ★

こんな素敵なバカップルになりたい
c0057810_1015285.jpg
[PR]

by myums | 2005-03-26 10:19 | 国際結婚とカナダ  

<< 東京プラスチック だから、カナダに住みたくないのだ。 >>